タトゥーシールを作ろう!

水転写シールを楽しもう。

「印刷用紙」と「のりシート」がセットになった「水転写シール作成キット」を使えば家庭で簡単にタトゥーシールが作れます。 「水転写シール作成キット」はインクジェットプリンタ用、またはトナープリンタ用があります。印刷用紙に印刷した後、付属の「のりシート」を印刷したシートに転写してシールにします。 それだけでは普通の印刷した紙に糊が付いたシールですが、シールを貼ってから紙の部分を水で湿らせると、紙が剥がれて印刷した絵が残ります。

シールを作ってみよう。

① 絵柄を作成

② 印刷モードで鏡像印刷(反転印刷)に設定。


ここでポイントの1です。
「印刷モードで鏡像印刷(反転印刷)に設定してプリントしてください」
プリンターに設定がない場合は最初にソフトで反転しておいてください。
ここを間違うと後で泣く事になります。絵だけならまだ分からないですが、文字が反転されると読めなくなります。

③ プリンターで印刷用紙にプリントします。


水転写作成キットには印刷用紙と、のりシートの2種類入っています

④ プリントした印刷用紙に糊シートを貼ります


ここでポイントの2です。
「のりシートは印刷した面に貼ってください」 これで転写シールの完成です。
プリンターをお持ちでない方のためにプリントサービスを始めます。
白インクを搭載したトナープリンターでプリントしますので、ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。